スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




■他に就職関連の情報を探したい方はコチラ

就職・転職・仕事関連のFC2 Blog Ranking
にほんブログ村 就職ブログ
就職 人気ブログランキング

有名ではない優良企業の情報がたくさん 元気なモノ作り中小企業300社!

中小企業庁が、
高度な技術を持っていたり、
本当に役立つ製品を作っていたり等、
存在意義の高い中小企業を
2006年~2009年の4年間、
毎年300社選定した、
元気なモノ作り中小企業300社

http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sapoin/mono2009/index.html

このサイトでも、
普通ではなかなか知ることがない
有名ではない優良企業を知ることができます。

こんなことをやっている企業が、
地元にあるなんて!?
と、ビックリすることも。

本当、色々な技術と魅力がある企業の情報が、
たくさんあります。

ここに掲載されている企業に入ることで、
日本が誇れるモノづくりの独自の技術を
身につけることができる可能性もあります。

就職弱者達には、
是非、先日紹介した
「グッドカンパニー大賞」とあわせて、
積極的にチェックしてもらいたいと思います。



■他に就職関連の情報を探したい方はコチラ

就職・転職・仕事関連のFC2 Blog Ranking
にほんブログ村 就職ブログ
就職 人気ブログランキング
スポンサーサイト

【theme : 就職活動
【genre : 就職・お仕事

tag : 元気なモノ作り中小企業300社

優良中小企業の情報がいっぱい!優良中小企業の情報が欲しければ、是非ここを見てみよう!

社団法人中小企業研究センターというところが、
全国の中堅・中小企業の中から
経済的、社会的に優れた企業を発掘、顕彰する
グッドカンパニー大賞
という表彰制度を実施しており、
毎年、優れた企業が発表されています。

http://www.chukiken.or.jp/citation/list18.html

この企業の中から、
なんとなく興味が持てそうと思うところに、
就職活動してみるのもどうでしょう?

興味を持った企業が、
必ず採用しているとは限りませんが、
もし採用していたら、
優良企業に就職するチャンスです!

しかも、有名人気企業と比べたら、
競争率は低いはずですから、
就職弱者でも、
するべき努力をすれば、
就職できる可能性は十分にあると思われます。

このように、
信用ある機関、団体などに表彰されている
中小企業に注目してみるのは、
適当に情報検索するより、
優良企業にあたる可能性がグッと高まると思います。

是非、企業を探す際、
そのようなアプローチも試みて欲しいと思います。



■他に就職関連の情報を探したい方はコチラ

就職・転職・仕事関連のFC2 Blog Ranking
にほんブログ村 就職ブログ
就職 人気ブログランキング

【theme : 就職活動
【genre : 就職・お仕事

tag : グッドカンパニー大賞

全国の中小企業の求人情報(正規採用)を検索できる国内唯一のサイト「Jobway」

中小企業家が集まって運営している
中小企業家同友会」が作っている
中小企業専門の
就職情報サイトがあります。

それが
「Jobway」
です。

http://www.jobway.jp/

リクナビ、マイナビなどの有名情報サイトに比べたら、
掲載されている情報はとても少ないですが、
有名でない優良企業を見つける穴場サイトだと感じています。

就職弱者の方達には、
是非、一度見てもらいたい情報サイトの1つです。



■他に就職関連の情報を探したい方はコチラ

就職・転職・仕事関連のFC2 Blog Ranking
にほんブログ村 就職ブログ
就職 人気ブログランキング

【theme : 就職活動
【genre : 就職・お仕事

tag : 中小企業 就職情報サイト

普通の人が気付いていない優良企業を投資信託から探す

良い企業の探し方として、
投資信託から探すという方法も、
私はお勧めします。

投資信託というのは、
投資家から預かったお金で、
これから伸びそうな企業(株価があがりそうな企業)の株を、
金融のプロが選んで買っています。

つまり、企業を見るプロが、
良い企業を選んでくれている訳です。


まあ、プロといっても、絶対ではありませんが、
それでも、学生やフリーターとは、
比較にならない見る目を持っている
のは事実です。

ですから、自分達が適当に調べるよりは、
かなり高い確率で、良い企業を教えてくれます。

とはいえ、人気有名企業ばかりを買っている
投資信託を見ても意味がありません。

ベンチャー企業を中心にしたり、
独自の視点で企業を選択している投資信託
の、
組み入れ企業を見てみるのが良いでしょう。

例えば、
『結い 2101』という投資信託

http://www.kamakuraim.jp/doing.html

これは、鎌倉投信という投信会社が、
「これからの社会にほんとうに必要とされる会社」
を選んで、投資をしています。

↓請求目論見書
http://www.kamakuraim.jp/pdf/yui2101_20121020_seikyu.pdf
の運用状況を見ると、
実際に投資している会社名を見ることができます。

上場会社ではありますが、
普通の学生が知っているような会社名は、
あまり無いと思います。

でも、実際は、
とても魅力的な会社ばかりです。

他に例をあげるとすれば、
上場企業の中でも、
東証一部をあえて除いた優良企業を中心に投資している
「大和住銀日本小型株ファンド」

http://www.daiwasbi.co.jp/products/search/fund_data/fund_data.php?code=22311046

ベンチャーを中心とした成長性見込める企業に投資している
「いちよし 公開ベンチャー・ファンド」

http://www.kokusai-am.co.jp/fncj037/Init.do?fundCd=149017

等々、
これらの請求目論見書を見てもらっても、
調べてみたら興味が湧いてくる企業が、
たくさん出てくると思います。

ただ、その企業に就職することを、
お勧めしている訳ではありません。

受ける人の個性が、
その企業に合っているという保証がないですからね。

でも、セミナーや説明会に行く企業を探すのに、
投資信託から探してみることは、有効だと思います。

自分が思いもよらなかった業界、職種などに、
興味を持つきっかけにもなるからです。


また、何故、その企業が、
そんなに投資をされているのかが分かると、
経済全体の流れもつかめたりしますし、
また企業・業界分析も自然と進みます。

リクナビ、マイナビなどの
就活サイトで何かワード入れて検索しても、
それでは他の人との差別化はできません。

だいたい普通に学生生活送っていれば、
興味持つような内容って、皆、似てきてしまうので、
他の人と似たようなワードしか入れられないものです。

つまり、皆同じようなワードで検索する形になるので、
そのワードで検索された企業の選考行っても、
めちゃくちゃライバルが多いということです。

それでは就職弱者は勝てません。

人がなるべく行かなそうなところをねらって、
どう優良な情報を得るか。

自分が、他人よりも、
どれだけ、興味、関心の枠を広げられて、
就職活動のストライクゾーンを広くできるか。


人が打てない球を打てるようになれば、
それだけ有利なのです。

ここを、よく考えてください。



■他に就職関連の情報を探したい方はコチラ

就職・転職・仕事関連のFC2 Blog Ranking
にほんブログ村 就職ブログ
就職 人気ブログランキング

【theme : 就職活動
【genre : 就職・お仕事

tag : 投資信託 企業を見るプロ ベンチャー 就職活動のストライクゾーン

優良企業かどうかを確かめるために、平均年収も見よう

企業の「事実」をつかみにいく第3弾。

平均年収」です。

何故、これを見るか。

それは、学生が、平均年収を見ず、
初任給を気にしている場合が多い
のを、
何度か見ているからです。

というのも、企業が渡す資料には、
初任給は書いてあっても、
平均年収を書いてあることは、まずありません。

平均年収は、一定の企業ならば、
以前にも紹介した就職四季報に掲載されています。



お金のことを気にするならば、
初任給ではなく、平均年収を気にした方が良いです。

初任給なんて、ある意味どうでも良いと思います。

どうせ、入社1年くらいは、それほど役に立たないのですから、
修行期間にも関わらず、お給料がもらえるだけラッキーです。

初任給なんて、ほとんど気にする必要ありません。

それよりも、その会社で働くことで、
自分の未来が作っていけるかどうかの方が大事です。

ですから初任給が低いからといって、
その会社を拒否することも止めましょう。


初任給が低くても、
平均年収はそこそこあるという企業は結構あります。

ですから、初任給に惑わされないで下さい。

平均年収が業界の中でも低い会社は
ビジネスモデルに優位性が無い。
従業員に冷たい。などの危険があるので、
注意が必要だとは思います。

しかし、
単純に初任給という目先の給与の高低で、
企業選びはしないようにしてほしい
と思います。





■他に就職関連の情報を探したい方はコチラ

就職・転職・仕事関連のFC2 Blog Ranking
にほんブログ村 就職ブログ
就職 人気ブログランキング

【theme : 就職活動
【genre : 就職・お仕事

tag : 事実 平均年収 初任給 就職四季報

欲しい商品を探すならamazon!
プロフィール

先崎 進

Author:先崎 進
三流大学卒業後、甘い考えで就職した会社を甘い考えで1年で辞め、フリーター生活へ。
2年後、社会人となるべく就活するものの、待っていたのは厳しい現実。
そこからなんとか就職し、総務部にて猫のフン拾いの仕事等からスタート。
そこから紆余曲折を経て、事業責任者、人事責任者、研修トレーナー、上場企業の執行役員などを経験しているキャリアカウンセラーです。
自分と同じように、低学歴でも、フリーターでも、途中挫折してしまっても、投げ出さなければ大丈夫!ということを大切に、就職、転職、キャリア作りに少しでも役立つ情報を提供できたらと思います。
モットーは「人に元気を!」

就職・転職支援
カテゴリ
最新記事
人気記事ランキング
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

キーワード関連記事を表示

適性検査 人気ランキング 人間関係 ベンチャー 入社3年後の離職率 菊池桃子 あくなき創造 内定の可能性 ソーシャルプリンティングカンパニー 基本 優良企業  キャリア構築 大手 やりたいこと 就職四季報 ナジック・ワークプレースメント 社風・カラー 就活本 自分に合う業界 ブラック企業 主体性 仕事観 セミナー 企業分析 従業員300人未満 平均勤続年数 OB、OG訪問 ルーズリーフ 合う空気 ヤングハローワーク 挨拶 視野、視界を広げる 中小企業 人気企業ランキング ハローワーク 人材紹介会社 中小 入社3年後離職率 26歳 既卒 グッドカンパニー大賞 事実 キャリア形成 企業情報 どんな質問を投げかけるか 株の情報誌 社員の定着率 会社選びに一番大切なこと 小さい規模の企業で働くことのメリット 偏差値30 勿体無い ジョハリの窓 キャリアカウンセラー 就職情報サイト フリーター 好き OB・OG訪問 初任給 入社1年目 B_to_B フィードバック 自己分析 重要なポイント 学歴と仕事 投資活動 三行提報 会話のポイント 覚悟 行動を変える 他己分析 内々定者の体験談 勉強 ハードワーク 就職活動のストライクゾーン レポート 未経験者 企業を見るプロ 資格 就職弱者 就職支援会社 リラックス 差別化 社会の現実 隠れた優良企業 行動 当たり前のレベル 就労体験型学生派遣 ミートボール ジョブカフェ 福利厚生 業界 日本経済新聞 職人的スキル 就職内定率 言葉遣い 熱意 やる気 元気なモノ作り中小企業300社 平均年収 平均年齢 無料の就職支援講座 人気企業での足切り 第二新卒 足切り 逆転の発想 人気企業 投資信託 簡単なこと 低学歴 キャリア教育・就職支援協力団体 会って勝負 会社の価値観 就職活動 説明会 行動意欲 フリーター就職支援 笑顔 求人倍率 情熱 求人広告 面白い 退職理由 株主 会う マナー ライティングホルダー 大学卒の離職率 キャリアセンター 

IEを使っている方は、こちらから「お気に入り登録」ができます。
facebook
Susumu Sakizaki

バナーを作成
就職、転職、キャリア作りに悩む方、どなたでも友達申請OK!役立つ情報共有していきましょう♪
メルマガ
メルマガ購読・解除
就職弱者の就職・キャリア作り支援マガジン
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ
ツイッター
あると便利な就職四季報
業界別求人
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
アクセスランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。