FP2級、FP3級試験、独学合格!おすすめテキスト・問題集

私は、三流大学卒、元フリーターという、
どうしようもない人間でしたが、
FP3級試験、FP2級試験について、
独学で一発合格することができました。

だいたい資格取得の成功体験を書いた記事読むと、
後で、その書いた人が高学歴ということが分かり

「もともと頭いいじゃん!アンタ!!」

と突っ込んで、悲しくなるということが多々ありますが、

この記事については、
そういうことは無いので、安心して下さい(笑)

では、そんなどうしようもない私が、
何故、独学で合格できたか?

それは、
勉強方法と使用したテキスト・問題集が良かったから
だと思ってます。

勉強方法については、
既に記載しておりますので、

http://sakizakisusumu.blog.fc2.com/blog-entry-59.html

ここでは、
少しでも参考になればと、
自分が、色々ネットで調べ、本屋でも見てみて、
最終的に選択、使用したテキスト、問題集について共有します。

【FP3級おすすめテキスト・問題集】

私が使用したのは、
フィナンシャル バンク インスティチュートという会社が編集している物。



内容が非常にシンプルに分かりやすくまとめられていて、
合格に必要な情報が効率的に十分に記載されていること。

また問題集の問題が左、解答が右という形で、
通勤電車で立ちながら勉強するには、解答内容がチェックしやすく、
解答にテキストの対象ページ数が記載されていて、
間違えた問題についてテキストに戻る際、非常に時間の短縮になる点が、
このテキストに決めた理由です。

2級の時には使用しませんでしたが、
よくまとまったテキストだと思います。

私は、3級試験では使用しませんでしたが、
2級試験では使用したナツメ社の物も良いと思います。


良いと思う理由は、2級のところで記載します。

これらテキスト、問題集のくり返しで
十分合格ラインに達するとは思いますが、
安心して試験をむかえたい人に絶対おすすめなのは、
すばる舎の「FP技能検定3級精選過去問題集」です。


これは名前の通り、実際の過去問題から、
まさに合格のために必要な問題を精選しており、
実際の試験問題の雰囲気を理解することができるので、
これをやっておくことで、
当日の試験問題に慌てることなく対応できるようになります。

これ1冊で合格したという話も、よくネットで出ています(笑)
私は、そんな賭けをする勇気はありませんでしたが・・・


【FP2級おすすめテキスト・問題集】

自分は万全を期すために、
結局、テキスト2冊、問題集5冊を使用することになりました。

でも、これは決して万人にオススメできる方法ではありません。
おそらくテキスト1冊、問題集は2冊くらいを、
しっかりやり込んだ方が効率は良い
と思います。

ただ自分は不安を打ち消すために、
このように複数のテキスト、問題集を使うことを決めました。

まず最初に使用したのが、こちらナツメ社の物。


3級でもオススメしましたが、
イラストが多く、非常に内容が分かりやすく、
問題集の解答にテキストの対象ページも記載されています。

まずは一問一答をやって、次に問題集やれば、
これで基礎は十分にできます。

そしておそらく、これで合格ライン、
つまり試験問題の60%を通過する力は十分につくはずです。

しかしこれは結果論であって、
勉強していた当時、私は不安を拭えませんでした。

何故なら、このナツメ社シリーズの物は内容が、
重要事項、基本に絞られており、
実際に出た過去問の内容で触れられていないことも、
そこそこあるからです。

実際に、そのあたりの問題が解けなくても、
十分に合格ラインには達するはずなのですが、
私は、どうしても一発で合格したかったため、
なんとなく性格的にも、
割り切ることができなかったのです(笑)

また、実技問題は非常に少ない。

そのあたりを補うために、3級の時同様、
すばる舎の「FP技能検定2級精選過去問題集」
学科編、実技編をやりました。


これも前の問題集同様まずはやってみて、
間違ったところのみを繰り返す形です。

3回程度繰り返せば、
だいぶ知識は定着させられます。


なお、基本テキスト、問題集については、
私が3級試験で使用した、
フィナンシャル バンク インスティチュートという会社が編集している
「うかる!」シリーズも、よくまとまっているので良いと思います。

どちらを使用するかは、なんとなくの好みで決めて良いレベルだと思います。
ポップなのがナツメ社、スマートなのがフィナンシャル バンク インスティチュートという印象です。



とにかく勉強は、これで完璧なはずでした。

しかし、自分は最大のミスをおかします。
FP試験についての理解が低かったのです。

FP試験は、金財とFP協会の2団体が行っているのですが、
学科試験は、団体が違っても問題は全く同じで、
実技試験については、
金財とFP協会で問題が違う
ことを、

全然理解していなかったのです。

自分は金財での受験でした。にも関わらず、
自分がやっていた、すばる舎「FP技能検定2級精選過去問題集」
は、FP協会の試験の過去問。

やって全く無駄ではなかったのは事実ですが、
問題傾向は、金財とFP協会では、結構違いがあります。

そのことを知ったのは試験2週間前。

さすが、三流大卒の元フリーターです(笑)
詰めが甘すぎる!

で、あわてて買ったのが、
金財が出版している
「パーフェクトFP技能士 2級対策問題集 実技編(個人資産相談業務)」


正直、この問題集は他の問題集とレベルが違っていて、
公式を覚えていないと解けない問題ばかりで、
実際の試験よりレベルの高い問題が揃うため、
問題を解かず、問題を読んだらすぐ解答を読み込んで、
傾向をおさえることに特化しました。

それで十分だと思います。

でもFP協会ではなく、金財の方の試験を受けるなら、
おそらく買っておいた方が良い
と思います。
自分は本当に買って良かったと思いました。

FP協会と金財とどちらで受けるのがいいのかという疑問ですが、
金財の問題は回によっては癖もあるようですし、
対策問題集も充実していないので、
今、もし自分が受けなおすならFP協会の方で受けると思います。

金財の方が受検人数も多いのっていったい何なんでしょうね。

FP協会がAFP、CFPという民間資格を扱っているので、
FP協会の試験は民間資格、
金財の試験が国家資格といった勘違いでもあるのでしょうか(笑)

とにかく試験を受ける方には、
しっかりとした対策と準備さえすれば絶対大丈夫
と伝えたい!

上位の数%が合格する試験ではなく、
問題の6割取れれば絶対に受かる試験
なので、
やることやれば絶対に受かります。

自分にあったテキスト、問題集を見つけて、
効率良い学習ができることを心より望んでいます。




FP通信講座のお申込み

音楽プレーヤー、スマートフォンで学べる!【FP 通勤講座】




■他に就職関連の情報を探したい方はコチラ

就職・転職・仕事関連のFC2 Blog Ranking
にほんブログ村 就職ブログ
就職 人気ブログランキング

【theme : 資格を取ろう!
【genre : 就職・お仕事

FP2級、FP3級試験を独学で合格する方法とは?

三流大学出身、元フリーターだった、
どうしようもない自分が、
ファイナンシャルプランニング技能士2級試験に、
独学で一発合格ができた、その勉強方法を教えます。

就活の成功に資格取得は必須という訳ではありませんが、
ファイナンシャルプランニング技能士については、

①知っておくと得するお金・資産に関する基礎知識が多く得られること

②比較的簡単に取得できる資格で実生活に役立つ資格であること

ということもあり、結構オススメできる資格です。

金融、保険、不動産などの業界に興味ある人には、
なおさら良いと思います。

経済や税金についての基礎知識もつきますので、
その手の情報理解が進むこともオススメできる部分です。


ただ、この資格が就活で、
すごく評価されるといったら、
それはそんなことは無いと思います。

何故この資格を取得したのか?
ということの理由と、
勉強した内容について語れる自分があれば、
他の人との差別化には、
十分につながる資格だと思います。

もう就活が始まる大学3年の後半の学生には、
他にやることがたくさんあり、
キツイ部分もあるかと思いますが、
それより前の学生や、フリーターなら、
やることやれば大丈夫です。

私が実際にした勉強時間ですが、
通勤電車の60~90分、週5日。
※土日は休み

3級は1ヶ月半。

2級は2ヶ月半。

計4ヶ月。

資格の取得だけが目的だったら、
そこまで時間はいらないかもしれません。

私は、勉強し始めた時、
基礎知識もなかったし、
やるからには、ちゃんとした知識をつけたかったので、
ある程度、時間を取りました。


具体的、勉強方法ですが、

① テキストを読む(章ごと)→問題集やる→間違えたところだけテキストに戻る
   で、一通り、テキストと問題集を通す。


② 問題集やる
   →間違えたところだけテキストに戻る(チェックを入れる)


③ 問題集の間違えたところだけやる
  →間違えたところだけテキストに戻る(チェックをまた入れる)

④ ③をもう一度繰り返す

つまり、問題集は最低2回転。
間違えた問題については3回転or4回転となります。

①を終えた時点で、不安が大きいようであれば、
②にうつる前に①をもう一度やることをおすすめします。

そうすると、問題集は最低3回転。
間違えた問題については4回転or5回転となり、
ここまでやれれば、相当合格力はつくはずです。

そして試験3日前くらいからは、テキストを一通り読む。
間違えたところには、多めのチェックがついているので、
自然と目が行くようになります。

3級についても2級についても同様の勉強方法です。

たった、これだけです。

あとは、やるかやらないかだけです。

3級をしっかり勉強しておくと、
2級の勉強が、とっても楽になります。

3級の知識が基礎になるからです。

このやり方で勉強すれば、
テキスト、問題集の相性さえあえば、
ほぼほぼ受かると思います。


私は、テキスト、問題集の相性は非常に重要だと思っています。

書かれている内容に大きな差はないのですが、
伝え方の違い、問題集との連携、どこまで広くおさえているか、
等はやはり出版社によって違いがあります。

自分は、そのあたり実際にかなり見比べ、
ネットでの評価を調べ、
テキスト、問題集を選びました。

自分が使用したテキストについては、
別途、掲載しておきますので参考にしてください。

http://sakizakisusumu.blog.fc2.com/blog-entry-58.html

FP試験は、特別に難しい試験ではないので、
合格するには、
勉強のやり方を間違えずにやる
ということにつきると思います。

自分で計画をたてて実行するのが苦手な人は、
通信講座や学校を利用することは、
独学よりも勉強への強制力が働き、
効果的な勉強もできる可能性が高いので、
独学で途中で挫折したり、
下手に時間をかけてしまうことを考えれば、
結果的には安くすむ可能性もあります。

独学でも十分に受かる試験だとは思いますが、
自分の性格等も考えて、独学にするか、
通信講座や学校に通うかは考えてみてください。





FP通信講座のお申込み

音楽プレーヤー、スマートフォンで学べる!【FP 通勤講座】




■他に就職関連の情報を探したい方はコチラ

就職・転職・仕事関連のFC2 Blog Ranking
にほんブログ村 就職ブログ
就職 人気ブログランキング

【theme : 資格を取ろう!
【genre : 就職・お仕事

欲しい商品を探すならamazon!
プロフィール

先崎 進

Author:先崎 進
三流大学卒業後、甘い考えで就職した会社を甘い考えで1年で辞め、フリーター生活へ。
2年後、社会人となるべく就活するものの、待っていたのは厳しい現実。
そこからなんとか就職し、総務部にて猫のフン拾いの仕事等からスタート。
そこから紆余曲折を経て、事業責任者、人事責任者、研修トレーナー、上場企業の執行役員などを経験しているキャリアカウンセラーです。
自分と同じように、低学歴でも、フリーターでも、途中挫折してしまっても、投げ出さなければ大丈夫!ということを大切に、就職、転職、キャリア作りに少しでも役立つ情報を提供できたらと思います。
モットーは「人に元気を!」

就職・転職支援
カテゴリ
最新記事
人気記事ランキング
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

キーワード関連記事を表示

簡単なこと  フリーター就職支援 人気企業での足切り 合う空気 ルーズリーフ 足切り 元気なモノ作り中小企業300社 三行提報 社員の定着率 偏差値30 キャリア形成 入社3年後離職率 投資活動 仕事観 企業を見るプロ キャリア教育・就職支援協力団体 会う 就労体験型学生派遣 リラックス 会社の価値観 初任給 ジョブカフェ 社会の現実 視野、視界を広げる ハローワーク ブラック企業 差別化 行動 業界 平均勤続年数 ミートボール ライティングホルダー 好き 平均年収 就職情報サイト 企業分析 就職活動 自己分析 ナジック・ワークプレースメント 株の情報誌 ソーシャルプリンティングカンパニー B_to_B 勿体無い 熱意 企業情報 OB、OG訪問 大学卒の離職率 会話のポイント 資格 キャリアカウンセラー 会社選びに一番大切なこと 日本経済新聞 未経験者 OB・OG訪問 行動意欲 ヤングハローワーク 投資信託 重要なポイント 就職内定率 グッドカンパニー大賞 人気ランキング 会って勝負 人気企業 基本 求人広告 適性検査 覚悟 面白い 内定の可能性 菊池桃子 内々定者の体験談 学歴と仕事 情熱 どんな質問を投げかけるか 中小 挨拶 低学歴 他己分析 ジョハリの窓 事実 勉強 ベンチャー 入社3年後の離職率 就職四季報 笑顔 福利厚生 就活本 キャリア構築 セミナー マナー 当たり前のレベル 平均年齢 人材紹介会社 大手 説明会 レポート 退職理由 職人的スキル フリーター やりたいこと 第二新卒 株主 小さい規模の企業で働くことのメリット 言葉遣い キャリアセンター 優良企業 隠れた優良企業 従業員300人未満 求人倍率 人気企業ランキング 無料の就職支援講座 就職活動のストライクゾーン 行動を変える フィードバック あくなき創造 26歳 逆転の発想 やる気 入社1年目 就職弱者 ハードワーク 自分に合う業界 中小企業 既卒 就職支援会社 主体性 社風・カラー 人間関係 

IEを使っている方は、こちらから「お気に入り登録」ができます。
facebook
Susumu Sakizaki

バナーを作成
就職、転職、キャリア作りに悩む方、どなたでも友達申請OK!役立つ情報共有していきましょう♪
メルマガ
メルマガ購読・解除
就職弱者の就職・キャリア作り支援マガジン
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ
ツイッター
あると便利な就職四季報
業界別求人
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
アクセスランキング