学生やフリーターが知らない、中小企業が大企業に勝る裏の福利厚生とは?

大企業は福利厚生が充実していて、
中小企業福利厚生が充実していない。

これは一般的なイメージでしょう。

ただ、中小企業でも、
表に出ない福利厚生が充実している場合があるのです。

それは、

美味しい店に連れて行ってもらったり、
社内の皆で遊んだりということを、

会社の経費で行えることが、
意外と大企業より中小企業の方がしやすい。

ということなのです。


それは、何故か。

ポイントは、

「会社は誰のものか?」

ということです。

会社


この問いには、明確な解答が1つある訳ではなく、
従業員のもの、社会のもの、
など意見が分かれることがあります。

が、ただ絶対に無視できないのは、

株主

なのです。

法律上では、
会社は株主のものである
ことは否めません。

学生やフリーターのほとんどは、
会社で一番偉いのは社長だと思っていると思いますが、
実際に一番偉いのは株主であり、
一番権限を持っているのは、株主の中でも、
その会社の株を一番所有している人(オーナー)となるのです。

会社は、株主を儲けさせる責任があります。

中小企業では、
社長と、株を一番所有している人が、
同じである(いわゆるオーナー社長)場合がほとんどです。
しかも、その株を所有している比率が高く、
他に株を持っている人も少ないので、
社長に対し、あまりモノを言う人がいません。

最終的に、社長自身が、
どれだけ儲ければいいかを決めればいいだけなので、
社長が、会社のお金を比較的自由に使えるのです。

大企業は、
社長が、その企業の一番の株主ではないことが多いですし、
例え一番の株主だとしても、
株式が市場で売買されているために、
他に多くの株を持つ人がたくさんいる場合が多く、
経営に対してモノを言う人が多い。

社長がこのくらいの儲けでいいかと思っても、
周りが、「もっと儲けろ!」と言ったり、
「こんな無駄な経費削れ!」と言ってきたら、
その声を無視はできません。

つまり、社長でも、中小企業と比べ、
会社のお金を自由に使えないのです。


一般的には、大企業の方が、
経費とかで飲み食いしたりするイメージがあると思いますが、
実際は、大企業の方が、縛りは厳しいと思います。

他の株主、監査などからのチェックもありますから、
変なお金の使い方はできません。

それに比べ中小企業は、
そんな他者からのチェックも厳しくないので、
比較的、自由に飲み食い、遊びなどに使えるのです。

ですから、中長企業でも、
社員、従業員に対し、
思いやりや興味関心が強い社長であれば、

会社の経費で、イベントだったり、飲み食いする機会を
積極的にもってくれる可能性は高く、
結果、自分の給料では体験できない体験を、
多く積む事ができたりするのです。



また、税法上、
資本金1億円以下の企業は、
交際費の600万円以下については、
90%を損金扱いにすることができます。

ですが、資本金1億円超の企業では、
交際費は全て損金扱いにできません。

どういうことかというと、
中小企業、大企業、
それぞれ1,000万円の利益が出て、
600万円の交際費を使った場合、

中小企業
1,000万円-540万円=560万円←これを利益として税金計算

大企業
1,000万円←これを利益として税金計算

となるのです。
※実際には、こんな単純ではないですが、
 あえて、分かりやすく言うと、こんな感じです。

ですから、中小企業は、
払う税金を減らして、お金を有効活用するために、
600万円までは、
交際費を積極的に使うことも考えられますが、
大企業には、
交際費を積極的に使うという発想はでてこないのです。


実際、私は、
大企業も中小企業も経験していますが、
会社の経費を使わせてもらって、
良いお店に行ったり、美味しいもの食べたり、
社内の皆で旅行に行ったり、社内部活動をしたり、
というのは、
圧倒的に、中小企業時代の方が多かったです。

ただ、それはその時の社長が、
人と組織の育成に非常に興味関心のある、
とても良い方だった

ということがあります。

それと逆で、
自分自身の儲けにしか興味が無い社長だった場合は、
大企業よりも厳しい縛り、地獄が待ってます(笑)

でも、中小企業の場合、
社長の従業員に対するスタンスや実際に行っていることは、
会社説明会だったり、面接の質問、
会社に行ってみた時の雰囲気とかで、
ある程度、知ることができる
と思います。

しっかり見てみてください。

確かに、求人広告に記載されるような
表の福利厚生では、
中小企業が大企業より充実しているということは、
ほぼ無いでしょう。

でも、

表には出ない裏の福利厚生では、
実は中小企業の方が充実していることもある


ということを、よく覚えておいて下さい。



■他に就職関連の情報を探したい方はコチラ

就職・転職・仕事関連のFC2 Blog Ranking
にほんブログ村 就職ブログ
就職 人気ブログランキング

【theme : 就職活動
【genre : 就職・お仕事

tag : 株主 中小企業 福利厚生

⇒comment

Secret

欲しい商品を探すならamazon!
プロフィール

先崎 進

Author:先崎 進
三流大学卒業後、甘い考えで就職した会社を甘い考えで1年で辞め、フリーター生活へ。
2年後、社会人となるべく就活するものの、待っていたのは厳しい現実。
そこからなんとか就職し、総務部にて猫のフン拾いの仕事等からスタート。
そこから紆余曲折を経て、事業責任者、人事責任者、研修トレーナー、上場企業の執行役員などを経験しているキャリアカウンセラーです。
自分と同じように、低学歴でも、フリーターでも、途中挫折してしまっても、投げ出さなければ大丈夫!ということを大切に、就職、転職、キャリア作りに少しでも役立つ情報を提供できたらと思います。
モットーは「人に元気を!」

就職・転職支援
カテゴリ
最新記事
人気記事ランキング
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

キーワード関連記事を表示

ベンチャー OB、OG訪問 人気ランキング キャリア教育・就職支援協力団体 従業員300人未満 キャリア構築 笑顔 既卒 小さい規模の企業で働くことのメリット レポート 勿体無い 隠れた優良企業 グッドカンパニー大賞 大手 やる気 中小 第二新卒 元気なモノ作り中小企業300社 会社選びに一番大切なこと どんな質問を投げかけるか 足切り 情熱 就職情報サイト 他己分析 適性検査 人間関係 企業を見るプロ 就職活動 フィードバック 優良企業 未経験者 人材紹介会社 中小企業 就職四季報 ルーズリーフ 覚悟 キャリア形成 求人倍率 ヤングハローワーク 社会の現実 リラックス 求人広告 大学卒の離職率 内々定者の体験談 基本 簡単なこと 無料の就職支援講座 社風・カラー 会話のポイント ソーシャルプリンティングカンパニー 行動を変える 入社1年目 就労体験型学生派遣 合う空気 ナジック・ワークプレースメント 視野、視界を広げる 仕事観 会社の価値観 差別化 人気企業 三行提報 フリーター就職支援 面白い 自己分析 好き 偏差値30 入社3年後の離職率 ジョハリの窓 自分に合う業界 当たり前のレベル キャリアカウンセラー 企業分析 言葉遣い 主体性 入社3年後離職率 株主 投資活動 就職活動のストライクゾーン 職人的スキル 重要なポイント 勉強 就職支援会社 ライティングホルダー セミナー 就職内定率 行動 日本経済新聞 事実 学歴と仕事 キャリアセンター 菊池桃子 福利厚生 平均勤続年数 株の情報誌 会って勝負 熱意 業界 就職弱者  社員の定着率 マナー B_to_B ブラック企業 投資信託 人気企業での足切り 初任給 ミートボール OB・OG訪問 平均年収 会う やりたいこと 26歳 ハローワーク 退職理由 ハードワーク 企業情報 就活本 内定の可能性 資格 逆転の発想 ジョブカフェ 平均年齢 挨拶 あくなき創造 説明会 行動意欲 人気企業ランキング 低学歴 フリーター 

IEを使っている方は、こちらから「お気に入り登録」ができます。
facebook
Susumu Sakizaki

バナーを作成
就職、転職、キャリア作りに悩む方、どなたでも友達申請OK!役立つ情報共有していきましょう♪
メルマガ
メルマガ購読・解除
就職弱者の就職・キャリア作り支援マガジン
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ
ツイッター
あると便利な就職四季報
業界別求人
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
アクセスランキング