働くことが幸せな組織とは何かを真剣に考えさせられる良記事「働き方改革における幸福度の重要性を説く」

幸せな社員は創造性3倍、労働生産性1.3倍 
働き方改革における幸福度の重要性を説く

という題名の記事の内容が、とても良かった。

https://logmi.jp/243410

働き方改革といって、
時短、残業減
とうことばかりが言われるけど、

実際、ただ時短、残業減したところで、
別に幸せにはならない。

「仕事のやりがいと、信頼感のあるチーム」を作るための、
「幸福度の向上施策」をまずはすべき

というメッセージは、すごく強くささった。

幸せの4つの因子が

1.やってみよう
2.ありがとう
3.なんとかなる
4.ありのままに


という内容も、すごくよく分かる。

就職する際に、
社員の人達と面談をして、

その社員の仕事のやりがいを聞くのはもちろん、
同じ課・チーム内や、
別のチームとの連携の中で、
具体的に、
どんな言葉が飛び交っているかも聞いてみたら、

その会社の社員幸福度が垣間見えるかも。

夢・目標があって、
他人への感謝や尊敬があって、
前向きで楽観的で、
自分らしさをそのまま出せる


確かに、それはすごい幸せな働き方だ!

辞める理由もないし、生産性もあがる。

そういう人達が多そうな会社かどうか、
社員接点を持つときに、
是非、見極めてほしい。


twitterでも情報発信中です♪

↓他に就職関連の情報を探したい方はどうぞ
就職・転職・仕事関連のFC2 Blog Ranking
にほんブログ村 就職ブログ
就職 人気ブログランキング

【theme : 就職活動
【genre : 就職・お仕事

最初に働く場所の選び方 有名ブロガーちきりんさんの素晴らしい過去記事!

先日、ツイッターを見ていた時に、

有名ブロガーの、ちきりんさん
が以前(2015.8.2)に書かれた

最初に働く場所の選び方

という記事が紹介されており、
この記事を読んだことが無かった自分は、
早速気になって読んでみたのですが、
非常に良い内容でしたので、紹介します。

内容は、学生さんから、ちきりんさんが、
「最初に働き始める場所について」の相談を受けた、
回答になっており、

35歳という年齢時に、
どうなっているか

という視点を軸に語られています。

35歳になった時にはビジネスパーソンとしての
能力の格差が圧倒的につき、
この頃には、どこの大学を卒業したということは、
ほとんど影響しない


と書いており、
本当にその通りだということを、
低学歴学生にも、しっかり伝えてあげたい
と強く思いました。

そして、ちきりんさんは、

35歳になった時点で
イケてるビジネスマンになるためには、
最初のキャリアで、

1.リーダーシップ
2.生産性の概念
3.マーケット感覚
4.自分の頭で考えるスキル


という4つの能力を身につける必要がある
と言っています。

で、これらの能力が身につく働き場所は、
実は低学歴学生の方が、
選びやすかったりする
という事実もあるということも書かれているのですが、

本当に、その通り!!

読んで拍手をしてしまいました(笑)

これらの理由を知りたい方は、
是非、ちきりんさんのブログ記事を読んで下さい。

http://d.hatena.ne.jp/Chikirin/20150802

このブログの読者の低学歴学生には、
本当に一度、目を通してほしいな。

就職の時期は色々苦しく、辛い思いをしても、
35歳になった時には、笑っていられるように・・・・



twitterでも情報発信中です♪

↓他に就職関連の情報を探したい方はどうぞ
就職・転職・仕事関連のFC2 Blog Ranking
にほんブログ村 就職ブログ
就職 人気ブログランキング

【theme : 就職活動
【genre : 就職・お仕事

転職する際に必要な基本情報がしっかり書かれている本「下剋上転職」

先日、このブログで紹介した、
低学歴社員がキャリアをつくるセオリーが書かれている本「非学歴エリート」

の著者の安井元康さんが書いた別の本、
「下剋上転職」
も、とても良かったので、紹介します。


目次としては、
1.下剋上転職とは
2.転職できる人の働き方
3.転職のワナ
4.情報を集める
5.会社の見方
6.応募書類の書き方
7.面接の作法

とういうことで、
考えかたから、実践の方法まで、
幅広く網羅しています。

例として書かれている内容をあげると、

転職時には、自分が何に不満を感じ、
何を変えたいのかということを、
正確に認識すること。

他人の基準ではなく、
自分の基準をしっかり持つこと。

磨くべきは、
どの会社でも通用する
横展開できるスキルであること。

学びのチャンスがない。
上司に恵まれていない。
会社のカルチャーになじめない。
がちがちの年功序列。
こんな会社に入るのは辞めよう。

資格は免許証にすぎない。

若いうちは、働いてみたいと思った会社に、
直接コンタクトをとってしまえばいい。

採用したい人はこんな人
というサインには敏感になっておきたい。

転職先は、自分が投資したいと
思える会社かどうかを見る。

採用側は、
その人が何をやってきたのか
ストーリーが見たい。

等々、自分が読んで、
非常に納得いく内容が多いというのが、
素直な感想です。

タイトルは下剋上転職ですが、
何か変わったテクニック、スキルが
書かれている本ではなく、

全ての人の転職、キャリア形成に役立つ、
基本が書かれている本

というように捉えて読んでいただけると、
ギャップもなく、
得られる物も多い本だと思います。

転職をしたいと思っているけど、
初めて

という人に、まずは1度、
目を通して欲しい本です。

読むことで、
転職を失敗する確率が減る
可能性は高いと思います。


twitterでも情報発信中です♪

↓他に就職関連の情報を探したい方はどうぞ
就職・転職・仕事関連のFC2 Blog Ranking
にほんブログ村 就職ブログ
就職 人気ブログランキング

【theme : 就職活動
【genre : 就職・お仕事

日本企業の新卒一括採用が若者にもたらすメリットから考える

先日、キャリアカウンセラーの自主勉協会で、
雇用・労働政策の第一人者、法政大学名誉教授の
諏訪先生の講義を聴く機会をいただき、
非常に有益な情報を得ることができました。

たくさんの面白い話があったのですが、
その中の1つとして、
日本と海外の採用の違いの話がありました。

日本の企業の採用は、
海外の企業と比べて、
就職するまでのハードルは低いが、
何をやらされるかは、
入って見ないと分からない


という話でした。

海外の採用は、
職種採用なので、
経験の無い学生を採用することはなく、
どんな学生でも、
インターン等で経験を積んで
戦力になることが分かる人材しか、
採用しないらしいのです。

そのかわり、
採用された人材は、
その採用された職種以外の
仕事をすることがありません。


それに比べ日本は、
インターンとは名ばかりで、
単なる会社の良いとこ体験。

会社もそのことが分かっているから、
数ある仕事の中の、
学生にとって魅力に映る仕事だけを切り出し、
それをエサにして学生を引き寄せ、
自社に動機づけさせ、
採用まで持っていく。

で、いざ入社したら、
やる仕事は、
就職活動で目にした仕事とは程遠い、
雑用仕事や
誰もやりたがらない泥臭い仕事の
オンパレード(笑)


そこで大きなギャップが生まれている。

ただ日本の採用の方法が悪いかというと、
そうでもなくて、

・若者の失業率が低くなること

・若者が多様な経験を積むことができ、
 その中で本人も意図しないような
 能力開発ができ、
 色々な活躍ができる人材が育つ。


というようなメリットもあるとのことでした。

非常に納得の行く面白い話でした。

このことから、
自分が感じたのは、
もし、会社に入るという選択肢を
とるのであれば、

あまり、やりたいこと
に拘りすぎない方が良い


ということです。

当然、やりたいことがあった方がいい。

でも、それに縛られすぎちゃうと、
選択肢が狭まりすぎる。

どうせ、やりたいことが、
できる可能性が低いなら、
やりたい!
という気持ちは尊重しつつ、

なんでも挑戦してみよう!

くらいの心構えを持って、

仕事の中身よりは、
自分に合いそうな会社かどうか、
ということを重点的に見て、
就職先を選んだ方が、
うまくいく可能性が高い。


自分の経験もふまえ、
そんな感じを持ちました。

本当にやりたいことがある人は、
会社に所属することよりも、
独立してやることを考えた方が、
時代的にも良いと思います。

会社に入るにしても、
その会社でやりたいことをやるというより、
独立していくことを前提にして、
経験を積める場所を探すイメージで、
就職先を探す。

そのような形の方が、
やりたいことができるし、
やりたいことができるまでの
スピードが圧倒的に早い
と思います。

独立してまでも、
やりたいとは思わない。

というのであれば、
今ある、やりたいことは、
その程度ということですから、
そこまで拘る必要はなく、

就職先で、
色々な体験を積む中で、
仕事の中で出てくる
やりたいことをヒントに、
本当にやりたいことを、
就職した会社と、
その仕事の中で育てていけば、
全然いいのでは!

と考えています。


だから、

やりたいことがない!

なんてことで、
焦らないで全然大丈夫です。

色々な経験を積んでいく中で、
きっと、何かしらのやりたいことが
出てくるはずです。

まずは、自分と相性が合う会社に、
入社することを大事にしましょう。



twitterでも情報発信中です♪

↓他に就職関連の情報を探したい方はどうぞ
就職・転職・仕事関連のFC2 Blog Ranking
にほんブログ村 就職ブログ
就職 人気ブログランキング

【theme : キャリアを考える
【genre : 就職・お仕事

中小企業か大企業か悩む時期 ~メリット、デメリットを整理しよう #日経カレッジカフェ

先日、日経カレッジカフェのホンネの就活ツッコミ論
「新3年生は就活をどこまで始めればいいのか」
の記事をこのブログで紹介しましたが、

同じく、日経カレッジカフェのホンネの就活ツッコミ論
「中小企業か大企業か悩む時期 ~メリット、デメリットを整理しよう」
も、とても良い記事です。

自分は、決して日経のまわしものではありません(笑)
でも、本当に良い内容なので、オススメしています。

中小企業の就活、ポイント4点が解説されています。

・合同説明会の休憩は会場外で
・あえて社長と話そう~合うかどうかが全て
・企業の魅力は探し出すくらいの気持ちで
・中小企業と一口に言っても差がある

という内容で、
中小企業で採用活動をしたことがある
自分からしても、
とてもリアルで納得する記事でした。

どうしても就活では大企業ばかり
目が行きがちですが、
優良な中小企業は本当にたくさんあります。

是非、中小企業にも目を向け、
どう中小企業を見抜けばいいか、
この記事を読んで、参考にしてほしいと思います。

http://college.nikkei.co.jp/article/113453810.html


twitterでも情報発信中です♪

↓他に就職関連の情報を探したい方はどうぞ
就職・転職・仕事関連のFC2 Blog Ranking
にほんブログ村 就職ブログ
就職 人気ブログランキング

【theme : 就職活動
【genre : 就職・お仕事

欲しい商品を探すならamazon!
プロフィール

@mcnobu2

Author:@mcnobu2
twitter @mcnobu2
三流大学卒業後、甘い考えで就職した会社を甘い考えで1年で辞め、フリーター生活へ。2年後、社会人となるべく就活するものの、待っていたのは厳しい現実。
そこからなんとか就職し、総務部にて猫のフン拾いの仕事等からスタート。
そこから紆余曲折を経て、事業責任者、人事責任者、研修トレーナー、上場企業の執行役員などを経験しているキャリアカウンセラーです。
自分と同じように、低学歴でも、フリーターでも、途中挫折してしまっても、投げ出さなければ大丈夫!ということを大切に、就職、転職、キャリア作りに少しでも役立つ情報を提供できたらと思います。
モットーは「人に元気を!」

就職・転職支援
カテゴリ
最新記事
人気記事ランキング
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

キーワード関連記事を表示

適性検査 OB・OG訪問 重要なポイント 言葉遣い ハローワーク 第二新卒 足切り 覚悟 ライティングホルダー 就職内定率 簡単なこと 資格 既卒 事実 熱意 福利厚生 ミートボール 就職活動のストライクゾーン 視野、視界を広げる 情熱 ベンチャー 日本経済新聞 行動意欲 会う マナー 人気企業ランキング 仕事観 偏差値30 社員の定着率 挨拶 合う空気 ルーズリーフ フィードバック 就活本 キャリア形成 平均年収 やりたいこと キャリア構築 キャリア教育・就職支援協力団体 企業を見るプロ 低学歴 会話のポイント 就職活動 会社選びに一番大切なこと キャリアセンター 主体性 社会の現実 学歴と仕事 小さい規模の企業で働くことのメリット 中小企業 株の情報誌 投資信託 大学卒の離職率 入社3年後離職率 社風・カラー 差別化 求人倍率 大手 株主 人材紹介会社 企業情報 基本 従業員300人未満 ナジック・ワークプレースメント 勿体無い グッドカンパニー大賞 菊池桃子 OB、OG訪問 人気ランキング 勉強 キャリアカウンセラー 隠れた優良企業 平均年齢 自分に合う業界 就労体験型学生派遣 就職支援会社 人気企業  ハードワーク どんな質問を投げかけるか リラックス 入社1年目 会って勝負 行動 レポート 三行提報 職人的スキル 入社3年後の離職率 人気企業での足切り 業界 内定の可能性 無料の就職支援講座 他己分析 フリーター就職支援 求人広告 フリーター 優良企業 説明会 ソーシャルプリンティングカンパニー 未経験者 ジョハリの窓 B_to_B 逆転の発想 元気なモノ作り中小企業300社 退職理由 就職四季報 就職情報サイト 初任給 中小 企業分析 やる気 投資活動 平均勤続年数 ジョブカフェ 自己分析 面白い ヤングハローワーク 就職弱者 セミナー 人間関係 会社の価値観 あくなき創造 好き ブラック企業 当たり前のレベル 26歳 内々定者の体験談 行動を変える 笑顔 

IEを使っている方は、こちらから「お気に入り登録」ができます。
ツイッター
あると便利な就職四季報
業界別求人
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
アクセスランキング